古座御船祭り

 国の重要無形民俗文化財に指定された古座の御船祭りは、古座川河口を中心に、沖合に浮かぶ九龍島と古座川上流に鎮座する清暑島(河内様とも呼ばれ島全体がご神体)までを舞台に繰り広げられる、熊野の夏を彩る壮大な風物詩である。
 毎年7月24日が宵宮 25日が本祭り。
櫂伝馬 櫂伝馬
古座川河口で御船渡御を待つ
早朝、河内様に並んだ御船 早朝、河内様の河原に繋留された御船
獅子伝馬 笛と太鼓による「祝供位」の演奏
高池 互盟社の獅子舞 高池 互盟社による「弊の舞」
高池互盟社による乱獅子
古座青年会と古座獅子会の獅子舞 古座 青年会による弊の舞
古座 青年会による乱獅子